2015年12月21日

引越ししました

すっかりご無沙汰してしまいましたふらふら

今、こつぶは胆嚢粘液嚢腫(胆泥症)という病気と闘いながら、日々元気にしています。


きららは、相変わらず元気いっぱい健康優良児です。
いや、健康優良おばさんです。


現在はこちらでこつぶときららの様子を書いています。
http://tandei.doglove.pink/

よかったら覗いてみてくださいわーい(嬉しい顔)

ニックネーム りえぴぃ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

きららの愛人

image/kotsubu-2008-09-08T12:56:45-1.JPG


最近きららちゃんは、この場所がとてもお気に入りらしく、よくこのように寝ています。


「彼のそばにいると落ち着くの。」
って言ってました。


この彼の顔のマスクを取ると、下からはまたマスクが……

出てくるわけではなく、カーミットの顔が現われます。


…ミルマスカラスって、今どーしてるんだろ。


ニックネーム りえぴぃ at 12:56| Comment(1) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

はぴばーすでー×2

GWの連休中、北海道に住む超なかよしの友人たちが遊びにきてくれましたわーい(嬉しい顔)


一緒にのんびり過ごすのが目的でしたが、唯一でかけたレジャースポットが「サツキとメイの家」。

愛知万博のときに作られた施設が、万博記念公園の「モリコロパーク」に残り、今も観覧ができるのです。

今でも大人気らしく、予約なしではなかなか見ることができないとのこと。今回はすでに友人が予約してくれてあったのでした。


080502_1.jpg


↑サツキとメイの家。
家の中も見ることができます。でも中は撮影禁止。

実際見てみると、かなり細かいところまでトトロの世界が再現されてます。

目立たないところもよーく見ると、小道具にどんぐりが落ちてたり、ディープなトトロファンにはたまらないんだろうなーって感じです。
ちなみに、まっくろくろすけはどこにも見つかりませんでした。

私も、トトロは何度か見てるので、懐かしく思いだしながら楽しく見て回りましたよわーい(嬉しい顔)





観覧が終わって敷地を出ようとしたとき、足元に珍しい花をハケン。

080502_2.jpg

白いたんぽぽ?!

新種かも!大発見かも!学会に発表?!

・・・と、友人と一瞬盛り上がったのですが、後でググッたらなんてことはなく、日本の在来種のたんぽぽは白いらしいです。

よく道端で見かける黄色いたんぽぽは外来種で、受粉しなくてもガンガン種を作ることができ繁殖力が強いため、在来種がすっかり影をひそめてしまったんだそうな。

セイタカアワダチソウといい、ブルーギルといい、おそるべし外来種。





そしてさらに、モリコロパーク入口付近に、こんなのいました。



080502_3.jpg



落ち武者・・・?


いやひょっとして、モリゾーとキッコロさんでしょうか?
たしか、彼らは森の妖精だったような気が・・・。


相当、放置されているのでしょうか。

かなり気の毒な状態になってます。


無理やり顔がついてるので何とか判別できましたが、顔がなかったらでっかい苔玉みたいです。


これをみた子供たちが夢を壊すのではないかと、それだけが心配です。
モリコロパークの管理人さん、がんばってください。





さて、観覧も終わり、帰宅。
夜はゆっくりお食事(飲み?)会でした。


この日は、友人のお誕生日黒ハート

アーンド、5/4はきらら一歳のお誕生日黒ハート


ということで、合同バースデーパーティーということにぴかぴか(新しい)

この日のために予約しておいた、人間用とわんこ用のケーキでお祝いしました手(チョキ)


080502_4.jpg

Mちゃん、おたんじょうびおめでとう顔(笑)

甘さ控えめで、とってもおいしいフルーツタルトでした。



080502_5.jpg

きららちゃん、おたんじょうびおめでとう犬(笑)

便乗して、こつぶの名前もクッキーに書いてもらいました。



料理の写真は全く撮ってないのですが、この日は友人たちのリクエストにより、カツオとホタルイカをたらふく食べました。

北海道では、カツオもホタルイカもほとんど売ってないんだって。
でも鮭はたくさん売ってて、かなり安いらしい。
さすが北海道。


たくさん飲んで食べて、楽しい宴会でしたわーい(嬉しい顔)




そして、なんとついに一歳になったきらら。
こつぶのお腹にいるときからずっと一緒なので、ほんとに感慨深いですもうやだ〜(悲しい顔)

病気もせず、すくすく育ってくれたことに感謝。

がんばってこの子を生んでくれた、こつぶにも感謝。


080502_6.jpg

これからも元気で、できるだけ長く一緒に過ごせますようにぴかぴか(新しい)
ニックネーム りえぴぃ at 12:14| Comment(13) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

きらら初モデル♪

おともだちのメルモママさん・mayubo-さんのワンコ服のお店、天使のしっぽが再開することになり、こつぶにモデルのオファーをいただきましたわーい(嬉しい顔)


メルモママさんちの近くで撮影をしましたよ晴れ


まずは、撮影スポットまでお散歩〜黒ハート
お散歩には、メルモパパさんもご一緒してくださいました。


モデルの様子を写そうと思ってデジカメを持ってきたのに、いざ写そうと思って出したらなんとバッテリーの充電切れ・・・もうやだ〜(悲しい顔)

急きょ、携帯のカメラで写しました。
携帯のカメラはシャッタースピードが遅いので、早い動きにはついていけませんの・・・あせあせ(飛び散る汗)

080413_1.jpg


いっぱいお散歩して、撮影スポットに到着黒ハート
さっそく撮影タイムです。


080413_8jpg

こつぶ、モデルがんばりまちた犬(笑)

080413_2.jpg

そして今回、きららもモデルの大役に挑戦手(チョキ)

結構ちゃんとモデルできてる?
きららもがんばりまちた犬(笑)


このモデルの様子は、メルモママさんが撮ってくださった写真です。
メルモママさん、ありがとう揺れるハート


撮影のあとは、メルモママさんちでランチタイムハートたち(複数ハート)

お手製のピザ&ミネストローネ&ルッコラのサラダですわーい(嬉しい顔)


080413_3.jpg


ピザの皮から手作り♪薄めだけどほどよくふんわり感も残ってて、私好みです顔(メロメロ)定番のピザはもちろん、てりやきチキンもおいしかったなぁ〜るんるん

具沢山のミネストローネ、超甘〜いトマトが入ったサラダも、激ウマでした。

しかもなんと食後のデザートまで!!!

080413_4.jpg


白玉団子のごまクリームです。
これも甘さ控え目でおいしかったにゃ〜猫(笑)


人間だけでなく、ワンコたちにもちゃんと手作りおやつを用意してくれました。ミルクグミです♪

080413_5.jpg


メルモママさんてば、素敵な奥さんすぎるexclamation

毎日こんなおいしいゴハンを食べているメルモパパさんは幸せ者ですな顔(メロメロ)私もメルモ家の子になりたいです犬(笑)


食後は、メルモママさんとまったりおしゃべりしたり、おしゃべりしたり、写真とったり、おしゃべりしたり・・・。

のーんびりとした時を過ごしました。


ワンどもも、お散歩で疲れたのか、おねむのようです。

080413_6.jpg


きららめー、勝手にクッションを独り占めしてぇ〜・・・。
ずうずうしいやつだ。


メルモちゃんは、ずっとイイコにしていました。
きららはメルモちゃんを見習うがよい。


080413_7.jpg

こつぶは、「もう無理っす」って感じで、自らキャリーバッグに入ってぐったりしてました。


結局夕方まで長居してしまったあげく、手作りおやつのお土産までいただいて帰路についたのでした。いただいたミルクグミもボーロも大変美味しかったらしく、ソッコーで完食でしたぴかぴか(新しい)


楽しい一日を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)
メルモママさん、ありがとう♪



ニックネーム りえぴぃ at 01:42| Comment(7) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

tanamiさんちでマターリ

連休最後の日、tanamiさん&サクラちゃんちに遊びに行かせてもらっちゃいました♪

mikaちゃん&プティちゃんもいっしょです。


080211_sakura.jpg

サクラちゃん。
とってもハイテンションで動きが早くて、正面からのショットはうまく撮れず・・。
でも会ってすぐに自分からお膝に乗ってきてくれて、うれしいぃ〜♪かわえぇ。。


080211_puti.jpg

ぷてぃ姫。
プリンセスなので動きも優雅で、割とすんなり写真を撮らせてくれした。
会うたびに私との距離は少しずつ縮まっていると喜んでいるが、本当はどうかしら。。


080211_kira.jpg

きらりんこ。
こつぶの服を着ているのですが、ボレロを通り越して、肩パットくらいにしか役に立ってません。通販でよく売ってる、寝るときに肩が冷えないやつみたい(商品名はわからんけど)


そして今日はこつぶの写真は撮り忘れ・・・orz


tanamiさんちはアジアンテイストなインテリア。
私もアジア雑貨とか大好きなので、とってもすてきで落ち着く空間でありましたわーい(嬉しい顔)

ランチには、tanamiさんお手製のおでんをいただきました♪

080211_oden.jpg

手羽先が入ってて、ダシがよく出てて美味しかったです黒ハート
箸休めのおかずとサラダもおいしかった♪
かずのこのマヨネーズかけは、酒の肴にも最適かもビール


食後のおやつには、mikaさんが買ってきてくれたケーキるんるん

080211_cake.jpg

タルトがサクサクしてて、フルーツがジューシーでうまかった♪
よくケーキに乗ってるフルーツって、パサっとしてたり酸味が強かったりするけど、これはフルーツそのままのおいしさなんです。


tanamiさんが出してくれた桃いちごハートたち(複数ハート)

080211_ichigo.jpg

知らなかったのですが、ネットで人気大爆発の品らしいのです!
確かにすんごく大きくて、香り高くて甘くておいしかった〜♪


そして遅刻ギリギリだった私はお土産買えず、いただくばかり。
tanamiさん、mikaさん、ごめんね(>_<)


おいしいおやつ&お茶をいただきつつ、暗くなるまでずーーーっとしゃべりたおしてしまいました。


とっても楽しい一日でありましたわーい(嬉しい顔)


tanamiさん、お世話になりました&ごちそうさまでした♪

mikaちゃん、おみやげありがとう♪

次の計画もできたし、楽しみだなぁ揺れるハート


しかし今回、今までうすうす感じていたものの気づかないふりをしていた「こつぶメタボ犬化」の事実に気付かされました。。

やはりメタボだったか・・・。
食事の量は増えてないけど、避妊手術後は太りやすいんだね。

さっそく、その日の夜から、おやつは茹でたキャベツになりましたとさ。


美犬めざして、がんばれこつぶ。
ニックネーム りえぴぃ at 01:23| Comment(6) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

わんこ用フレグランス教室に参加したよ

庄内緑地近くの「ワンズカフェ」さんで、ワンコの虫よけスプレー講習があり、
まっちさん&モモちゃん&ミクちゃん、seikoさん&クレアちゃん&ココアちゃん
と一緒に参加してきましたわーい(嬉しい顔)


参加わんこ

080207_momococo.jpg
まっちさんちのモモちゃんとseikoさんちのココアちゃん。
すごーくそっくりぴかぴか(新しい)
兄弟?って言われたら信じます。

080207_miku.jpg
最初のうちはちょっぴりおとなしめだったミクちゃん。
私は初めてのご対面でした。まだまだベイベーな感じの動きが
とってもかわいい♪

080207_crea.jpg
とっても活動的でかわいいクレアちゃん。
二足歩行ができる、運動神経バツグンワンコなんです!
ポルテ犬みたい♪

080207_kotsu.jpg
そして、ちょっと目を離すとうつらうつら眠そうにしているこつぶ。
他のわんこたちが可愛くて、うっかりきららの写真は撮り忘れました・・・。
すまんきらら。


さて、スプレー作り。

虫が嫌いな香りであるシトロネラ・ゼラニウムとオレンジを、自分の好みの割合で混ぜて作ります。

獣医さんでは、ノミダニ予防のためにフロ○トラインを絶対使ってね!みたいなことを言われて去年は少し使ったのですが、お世話になってるペットショップさんでは、薬は強すぎるのでアロマで虫よけをするのがお勧め、って言われていたのです。

今回教えていただいた虫よけスプレーで、今年の春夏を乗り切ろうと思います犬(笑)
とてもわかりやすく教えてくださった先生、ありがとうございました♪


講座のあとお食事をして、庄内緑地の無料ドッグランへ。
平日だったので、貸し切りで遊ぶことができました。

しかし、カメラの才能ゼロの私は今回もろくな写真が撮れませんでしたあせあせ(飛び散る汗)くすん。


ひとしきり遊ぶと風が強くなってきて、わんこどもが震えていたのでお開きに。まだまだお外で長い間は遊べないね。


そして帰りにまっちさんからお土産にガトーショコラとチョコマフィンをいただきました黒ハート
帰宅してさっそく食べてしまってから、写真を撮ってないことに気づいた私顔(汗)きららに続き、写真がありません・・・まっちさんごめんねたらーっ(汗)でもおいしかったので食べちゃったの・・・。


そんなんであっという間に過ぎてしまいましたが、とっても楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)
まっちさん、seikoさん、ありがとうございました♪
また遊んでくださいね黒ハート


ニックネーム りえぴぃ at 17:32| Comment(5) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ひさびさのカフェです

こつぶの病気が回復してから初めてのカフェに行きましたわーい(嬉しい顔)
(お医者さんからお散歩やお出かけの許可はいただいているので大丈夫です♪)


今回おじゃましたのは、星が丘の「ドッグガーデン・カフェ星が丘」さんです。

tanamiさんご夫妻&サクラちゃん、mikaさん&プティちゃんにご一緒していただきました。我が家からは私・だんな&こつぶ・きららが出席です(つまり家族全員ですね^_^;)


mikaさんとはおひさしぶり、tanamiさんご夫妻とははじめましてです。
mikaさんはあいかわらずおしゃれでキレイだし、tanamiさんはすらっとした美人さんでだんなさまも優しくてすてきなご夫婦だし、生サクラちゃんにも会えて、なんだか最初からうれしくなっちゃいました犬(笑)


とりあえず、店内の席についてランチを注文。
待っている間、そして食べている間も楽しくお話できました黒ハート


サクラちゃん。表情豊かで、かわいいのです。
071103_1.jpg


お嬢オーラがあいかわらずかわいいプティ姫。
071103_2.jpg


ランチは、私はパスタを注文したのですが、あまりおいしそうに撮れていなかったので写真は割愛します・・・あせあせ(飛び散る汗)


食事のあと、しばしお茶&おしゃべりを楽しんだあとはお店のベランダにある小さなランへ。


こつぶは相変わらずみんなに挨拶しまくってました。
きららはいつもお散歩のとき、あまりほかのわんこと仲良くできていないような気がするので少し心配だったのですが、このときはわり自分からみんなに挨拶しに行っていたので、なんだかひと安心です。
これからもちょくちょくこうしてわんこが集まる場所に連れてこなくちゃ。


プティちゃんはマイペースな感じでランの中を散策。
途中、私のところに来てくれておひざに乗ってくれました♪おひざの上でリラックスしてくれてたってことは、私に心を開いてくれてるのかしらん♪うれし顔(メロメロ)


そしてサクラちゃんはなぜか常に外側を見ながらたそがれていました。
それはまるで、群れを守る門番のように。。。
行動や表情がとってもかわいくて面白くて、ほんとうに見ていてあきません顔(笑)


なんだかゆーっくり時が流れているな〜って感じのひとときです。
途中、大きなわんちゃんも来ることは来るのですが、ちわわーずのガン見攻撃のため、タジタジのご様子。

071103_4.jpg



しばらくまったり過ごした癒しタイムも終了し、お開きということに。
帰り際にmikaさんが出産のお祝いにかわいいおもちゃをくださいました顔(メロメロ)mikaさん、ありがとう♪


帰宅してからさっそく、開けてみました♪

071103_5.jpg


2秒後・・・

071103_6.jpg

さっそく、きららのえじきとなりました。。。


今回もとってもとっても楽しい時間を過ごすことができましたハートたち(複数ハート)
tanamiさん&だんなさま、mikaさん、ありがとうございました!
ぜひまた遊んでくださいまし犬(笑)
ニックネーム りえぴぃ at 18:34| Comment(8) | TrackBack(1) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

こつぶ入院・手術

こつぶが子宮蓄膿症という病気になってしまいました顔(泣)

今は手術も無事終わり、自宅療養中です。


病気のことを書くのはどうしようかなと思いましたが、同じ病気のわんこを持つ飼い主さんの参考になるかもしれないので、長文になりますが書くことにしました。
(実際、自分もこつぶが心配で仕方なく、ネットで調べまくって、いろいろな方が書かれているブログをたくさん読んだりしたので・・・)


出産後初めてのヒートを迎え、1週間ほど過ぎたある日、こつぶの食欲が
落ちていることに気付きました。
そしてその次の日には、もうフードを一粒も食べなくなりました。

症状は、
・固形のフードを一切食べない
・下痢をする
・嘔吐
・目が少し充血している
・とにかくだるそうで、ほとんど寝ている

この時点では、ヒートのせいかなと思いました。
こつぶはいつもヒートのときは普段よりも体調が悪いのです。
高栄養の流動食を少し食べてくれたので、少しだけ様子をみることに
しました。

次の日になっても、症状が改善するどころか、高栄養食も食べてくれなくなり、さらにだるそうに。
これはただごとではないかと思い、ゲリピーの便を持参して、かかりつけの獣医さんに連れて行きました。

そして便・血液・エコー検査などをしてもらい、「子宮蓄膿症」であることが判明したのです。

子宮蓄膿症とは、簡単にいうと「子宮にバイ菌が侵入し、内部で増殖し膿がたまっていく病気」です。
このバイ菌&膿がどんどん増えていくと、バイ菌が出した毒素が血液に乗り全身を回り、他の臓器不全を起こしたり、膿により子宮が破裂して腹膜炎を起こしたりして、処置が遅れると死に至ります。

幸い、こつぶは発見が早かったため他の臓器への影響はまだありませんでした。
しかし確実な治療法は基本的に外科手術によって子宮と卵巣を摘出するという方法のみで、膿が大きくなるまえに早く処置する必要があるということで、翌日手術ということになりました。

ちなみに、ホルモン剤などの服用により膿を排出させるという方法もあるにはあるそうですが、この方法だとほぼ100%再発するのと、副作用もかなりあるそうで、どうしても出産させたいなどの事情がない限り使わない方法だそうです。


手術前にお医者さんに説明を受けたのはこのようなことです。

・この手術をするともう出産はできなくなるということ

・この病気の手術をしても、残念ながら亡くなる子が症例の5〜10%いるので、万が一の覚悟もしておいてほしいとのこと


出産できなくなるというのはまあ当然のことで、それについては異議も何もありませんでした。こつぶが助かればそんなことはもうどうでもいいし、2回目の出産をさせるつもりもなかったので。

しかし、亡くなる子が5〜10%って。。。結構高い確率じゃないですか。
かなりビビってしまいました。

でも先生の説明によると、亡くなってしまう子は、発見が遅くて体中に毒がまわってしまったり、子宮が破裂してしまった子がほとんどで、こつぶのように早期発見の場合はまず大丈夫だが、いちおうそういうケースがあるということだけ承知しておいてくれとのこと。

そうはいっても、やっぱりこわい・・・。


しかし病気を完全に治すには手術しかないので、先生を信用して手術に同意しました。


次の日、病院から連絡があり、手術が無事終わったとのこと。
こつぶの顔が見たくて、すぐに様子を見にいきました。


病室に入ると、こつぶはすでに麻酔から覚めていたものの、まだぼんやりした顔で、私がすぐ近くに行くまで気がつかない様子。

私に気がつくと、フラフラっとケージの扉のところまで来て、「開けて・・・」とばかりに力なく爪でかりかりするので、看護婦さんが気を利かせて抱っこさせてくれました。


まだ点滴のチューブを付けたまま、少し元気のないこつぶ。
(出張中のだんながすごく心配して、こつぶの写真を送ってほしいというので、ちょっと失礼して撮らせてもらったものです)

071027.jpg


そして先生の説明がありました。
内容は、

・手術はうまくいったこと
・だいぶ膿が大きくなっており、発見があと2〜3日遅かったらかなり危険だったこと
・この病気の手術の後、人間でいうエコノミー症候群のような症状になる場合があるため、まだ完全には安心できないということ。そのため、それを防ぐための点滴を一晩打つということ


摘出した子宮を見せてもらいましたが、確かにかなりパンパンでした。
これがもし破裂していたらと思うと、ぞっとします。

お膝に乗っているこつぶから、「早くおうちに帰りたい」という気持ちが伝わってくるようで切なかったのですが、エコノミー症候群になっては困るので、心を鬼にしてその日は帰宅。

そして次の日お迎えに行き、無事に退院できたのでした。


今回の出来事で、いつか避妊をしようかと考えていたこつぶには結果的に避妊手術の必要はなくなりましたが、こんなことなら帝王切開のときに同時に避妊手術もさせるべきたったという気がしています。

そうすれば2回もお腹を切ったり麻酔を打ったりしなくてすんだし、そもそもこの病気にはならずに済んだ。もはや結果論ですが、それが悔やまれます。

きららに避妊をさせようという気持ちも固まりました。


そして、今回の教訓。

あまり過保護はよくないけど、なんだか様子がおかしいと思ったら病院に連れていくのが一番。
ちょっとした下痢とかはしばらく様子をみても大丈夫場合もありますが、その見極めがむずかしいですよね。やはりベストな状態をいつも観察して、体調の変化になるべく早く気付いてあげるしかないのかなと思いました。言葉を話せないわんこのために。。

もうひとつ。
インターネットや医学書に書かれている症状と、自分のわんこの症状が必ずしもぴったり当てはまるというわけではないこと。これはこつぶの出産のときにも感じたことです。

子宮蓄膿症の症状として多飲多尿というのがあったのですが、これは私が気づくほどの症状はこつぶにはありませんでした。(おそらくまだ腎臓のダメージがなかったからだと思いますが)

また、性器から膿が出る、という症状も、自宅にいる間は見られませんでした。というのも、こつぶは他の子に比べ子宮口が固く閉じているらしく、たまった膿がほとんど漏れることなく溜まっていたらしいのです。

という、こつぶの例から見ても、少しでも当てはまる症状があったら、病気を疑うほうがいいのかなと思います。


以上、こつぶの病気について、長々と書きました。
長い文章を読んでいただいた方、どうもありがとうございます。
わんこが同じ病気になって、心配でいろいろ調べている方のお役に立てれば幸いです。


ちなみに、こつぶは今は食欲も出てきて、元気を取り戻しつつあります!ご心配くださったかた、ありがとうワン犬(笑)
ニックネーム りえぴぃ at 15:03| Comment(14) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

3歳になりまちた♪

書くのが遅くなってしまいましたが、先日の7月9日でこつぶが3歳になりました。

これまで特に病気やけがをすることなく、無事に過ごしてこれたことに感謝ですぴかぴか(新しい)

前回はワンツースキップさんでケーキを作ってもらったのですが、ホールのケーキだとこつぶにはちと量が多く、食べきるのに3日くらいかかってしまうので、今回はスリードッグベーカリー さんで小さめのケーキを買い、ネームプレートだけ作ってもらうことに。

今回買ったケーキも、とってもかわいいのです黒ハート

070709_1.jpg

どのケーキもかわいくてついつい2個買ってしまい、次の日もケーキをあげてしまいましたわーい(嬉しい顔)

070709_2.jpg

↑スイカのケーキです。おいしそう♪


しかし結局2個も買ったんじゃ、ホールで買うのと量は変わらないのでは・・・顔(汗)

まあいい。お誕生日だから特別ということで。




話は変わって、以前にモモちゃん&ミクちゃんのママのまっちさんにいただいたベッドが、ここんとこのこつぶさんのお気に入りでした。


070709_3.jpg


しばらくはよかったんですが・・・、


最近になって・・・、


070709_4.jpg


奪われましたもうやだ〜(悲しい顔)


今乗ってるのはさっちゃんですが、よっちゃんも愛用しています。


しかし、こつぶ的には少し気に入らない様子。


070709_5.jpg


ちょっとアンタむかっ(怒り)
ここはアタシのベッドなんですけど?
親子だからって何でも許されると思ったら大間違いなんだよっちっ(怒った顔)


ってな感じでしょうか。


しかし、そこは自己主張の少ないこつぶのサガなのか、子供たちに押されて、今、ベッドはすっかり子供たちのものとなっております。。。


最近、私やだんなが子供たちの世話をしたり遊んだりしていると、必ず間に割り込んできて、子供たちをおしのけて私のおひざに乗ってきたりするようになりました。

子供たちが遊ぶ様子を私たちが見てるだけで、その視線をさえぎるように、そして「私はここにいます・・・」とばかりに、私たちをじっと見つめてくるし。

お散歩中に他のワンちゃんに会って、私がその子を可愛がっているときも同じような行動をします。

他のワンちゃんに対してはおそらくやきもちだと思うのですが、子供たちに対してもやきもちを焼いているのかなあ。

子供たちに対する愛情と、飼い主の愛情をひとりじめしたい気持ちは別、ってことでしょうか。


そういうわけで、最近は、これまで以上におおげさにこつぶに愛情表現をするように心がけてます。


わんこの女心も、なかなかフクザツなんですね犬(足)
ニックネーム りえぴぃ at 18:40| Comment(4) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

生まれた!

5/4のお昼ごろ、こつぶが帝王切開にて出産いたしましたわーい(嬉しい顔)

オス2、メス2の計4頭。
カラーは全てブラック。

現在のところ、母子共に元気です。


070504_1.jpg


いやあ、長い一日でありました。


出産の兆候を知るため、レントゲンを撮った日から毎朝晩体温を測っていました。ホルモンの関係で、犬は出産の2日くらい前から少しずつ体温が下がり、一番下がったときから数時間後に陣痛が始まるからなのです。

しかし予定日になってもいっこうに体温は下がらず、おかしいなと思っていました。


5/4の朝起きると、こつぶは明らかにいつもと違う様子でぐったりしていました。

目もうつろで、動くのもつらそうな感じ。
まわりには嘔吐の跡が・・・。

そして体温を測ってみると、なんと平熱よりも一度くらい高かったのですがく〜(落胆した顔)


これはただごとではない!と、すぐにかかりつけの獣医さんに電話したところ、「すぐに連れてきて下さい。」と言われ、さっそく病院へ行きました。


先生に診ていただいたところ、体は出産準備が始まっていて、胎児はもう外に出たいのに、陣痛が微弱なためいきむことも出来ず、体温が上がってつらい状態であるとのこと。


すぐに子供を出さないとまずいということで、緊急帝王切開ということに。
あまりの急展開に、私達もただボーゼンという感じでした。。。


手術が終わったら電話をしてくださるということだったので、とりあえず帰宅。
お昼ごはんを食べたり、産室を整理したりしているうちに、「無事終わりました」の連絡が入り、迎えに行きました。
(終わってすぐに連れて帰れるというのもちょっとびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)


病院に入ると、こつぶはとりあえず目は開いているものの麻酔が効いてボーっとしていました。

そして先生が赤ちゃんを運んできてくださいましたexclamation×2

ミャ−ミャー言って、もぞもぞ動いています!
感動・・・もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、思ったよりでかい。。
ジャンガリアンハムスターくらいかと思っていたら、明らかにゴールデンハムスターより大きい。
こんなのが4匹も入ってたら、そりゃあ重かっただろうなあ。。
(帰宅して体重を測ったら、2匹は128g、2匹は138gでした)



そして、先生や、休日なのに出てきてくださったスタッフさんにお礼をいい、ひとまず帰宅。


まだこつぶはボーっとしていましたが、とりあえず初乳を飲ませるために授乳してもらいました。

070504_2.jpg


この時点では、まだ自分が母になったということが分かっていない様子で、授乳を嫌がりはしないものの、おっぱいを吸ってくる子犬たちが怖いのか、授乳中ずっと震えていました。

授乳が済んでも、なにやらめずらしいものを見るかのような目で子犬たちを見て、すぐに子犬のそばを離れて私達のところにやってきてしまいます。

こういう現象は、帝王切開で出産した子にはよくあることだというのは本で読んで知っていました。ただ、授乳をすることで母性本能が目覚めて世話をするようになるケースがほとんどと書いてあったのですが、こつぶは授乳しただけではまだ母性は目覚めていない様子。

このときは、毎回私が手を貸さないとこつぶが自分で子犬のお世話をするのは難しいだろうと、正直思いました。


そして、2回目の授乳のとき、病院でもらってきた胎盤の液体を子犬に少し塗ってみたところ、こつぶはそれをくんくんしたのち、ひと舐めしました。

するとそれまで子犬に興味のなさそうだったこつぶが、突然子犬を舐めまわし始めたのですexclamation
おしっこもきれいに舐めてあげているようでした。


第一回目の、母性スイッチが入った瞬間です。



その後の授乳の時も、やはりひたすら子犬を舐めてきれいにお世話していたのですが、やはり授乳が済むと子犬のそばを離れて私達のところへきてしまうのは変わりませんでした。


しかし、その夜中のことです。


おなかが空いたのか、子犬たちが一斉にミャーミャー鳴き始めました。


するとこつぶが「ハッ!どんっ(衝撃)」というような、何かに目覚めたような表情をしたかと思うと、(私にはそう見えた)、子犬たちのところに駆け寄っていって体を舐め始めたのですexclamation×2


第ニ回目の、母性スイッチが入った瞬間です。(たぶん)



それからは、トイレと食事のとき以外は子犬たちの側から離れず、ずっと舐めてあげたり、暖めてあげたりと、かいがいしくお世話しています。


これが、こつぶが母性に目覚めるプロセスでした。


やり方を誰に教わったわけではなく、産んだ瞬間は自覚なかっただろうに、ちゃんと母性って目覚めるものなんですね。
なんだか、わが子ながら感心すると同時に、とても感動しました。もうやだ〜(悲しい顔)


今もこつぶは、産室のなかで子犬たちと一緒にいます。


070504_3.jpg


まだ目も見えない赤ちゃんたち。
こつぶママ、子育てがんばってねハートたち(複数ハート)



初授乳の様子です黒ハート






そして実は、出産に備えて一眼レフ買っちゃいました顔(イヒヒ)
しかもフォトアルバム作っちゃいました顔(笑)(親バカ)

よかったら見てやってください↓

http://www.imagegateway.net/a?i=I0JhgZzDqr


アップロードできる容量が100MBまでなので、期間限定公開の可能性高いですが、お許しを・・・顔(汗)




ニックネーム りえぴぃ at 13:07| Comment(16) | TrackBack(2) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

POU&DOU ちわわ集会

日曜日、POU&DOUさんにて、わんこの集まりがありました。

参加者は、ラスママさん・ロビンくん&リアンちゃん、☆myou☆さん・はなのちゃん&すおうくん、うりゃ*さん・らむねちゃん、ユキピロさん・みるくちゃん、なおさん&はまさん・ロッタちゃん&ラッテちゃん、のんのんさん・テンテンちゃん&ラムちゃん&ショコラちゃん、そして私・こつぶです。

POU&DOUさんが改装してから行くのは初めてでしたが、なんとなくきれいになっていたような気が。(実は違いがよくわからんかったあせあせ(飛び散る汗)

集合して、まずはランチ。
まずはわき目もふらずに食べてから、のんびりおしゃべり&お茶タイムって感じでした。

途中、室内のドッグランに来ていた、とってもかわいい「マロちゃん」&飼い主さんご夫妻もお呼びしたりして、楽しいハプニングもありましたわーい(嬉しい顔)



しかし・・・、今回、充電が甘かったため、なんと途中でバッテリーが切れてしまった私のデジカメ。。。顔(泣)

しかも、電池切れが迫る中、なんとか撮った写真はほとんどピンボケでありました・・・くっすん犬(泣)




↓とりあえず、ピンボケしていなかった写真はこちら


070121_2.jpg

070121_3.jpg

070121_4.jpg

070121_5.jpg

(こっこの顔はやばすぎる・・・なぜこういう写真に限ってピンボケしていないのか・・・?)



そんなこんなで(どんな?)、ランチとお茶のあとはドッグランでマターリ遊ぶ遊ぶ黒ハート

途中で、COCOママさん・COCOちゃん&NUTSちゃんに再会わーい(嬉しい顔)
まさかお会いできると思っていなかったのでラッキーでした犬(笑)


あっという間に時間は過ぎ、外がだいぶ暗くなった頃お開きに。


飛ばしすぎてスイッチ切れたこつぶを連れて、帰宅の途についたのでした。


とても楽しい一日でした。
ご一緒してくださったみなさん、ありがとう!
また遊んでくださいね♪


ニックネーム りえぴぃ at 02:06| Comment(10) | TrackBack(1) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

ママとご対面♪

brit_1.jpg


土曜日、日進市にある「Brit Bowl」さんというカフェに行きました。


最近、日進市の竹の山近辺にははカフェや洋服やさんなど、こじゃれた店が増え続けているのです。スタバのドライブスルーまで出来た日にはびっくりたまげました。

マックかと。


でもまあ、ハンバーガーよりはコーヒーの方が、車内で摂取するという点では向いてますよね、よく考えると。運転しながらビッグマックはかなり辛いし。


それはさておき、そんな小洒落た店どもの中でも特に、ここのお店は、前を通るたびに気になっていたのですわーい(嬉しい顔)

だって看板に、犬の絵があるんですもの。

brit_3.jpg



中に入ると店内は、雑貨やさんとカフェが併設されていました。

どうやら「ドッグカフェ」ではなく、「犬を連れてきてもいいけど、フツウのカフェ」です。こつぶ以外、誰もワンコがいませんでした。。。

ちょっとさみしい。

ランチには間に合わなかったので、お茶をすることに。

店員さんは全くきびきびとしておらず、ユルーイ感じがよかったです。

ボケーっとするのにいいかな。

brit_2.jpg



さて、カフェを出たあとは、近くの牧野ヶ池緑地でマターリお散歩。

それから急に思い立って、こつぶのお母さん「リルちゃん」がいる
「ペッツファン」さんへ行くことに。

ひさびさの親子対面を果たせましたハートたち(複数ハート)

相変わらずリルちゃんは可愛かった顔(メロメロ)

070113.jpg

でもリルちゃんは男の人が嫌いらしく、だんなはガルガル言われてましたふらふら

店長さんやスタッフさんとたくさんお話できて、楽しい時間を過ごすことができました犬(笑)
また遊びに行くからね、リルちゃん黒ハート
ニックネーム りえぴぃ at 01:49| Comment(7) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

犬猫自然食本舗 お試しセットを買ってみた

061227.jpg


犬猫自然食本舗さんという、無添加の自然食フードのお店のおためしセットを買ってみました。

以前に購入したどっとわんも、結局スープ以外はいまいち好んでくれないという結果に終わり、またしてもよい自然食を探している日々です。


注文すると、2日くらいですぐに送られてきました。注文受付時、発送時、到着後の確認など、とてもマメに連絡をくれるメーカーさんで、とても好印象です。


まずは、こつぶの大好きなチキンベースのフードから試してみました。食いつきは、まあまあいい感じです。

ただ、こつぶはかなり気まぐれなやつなので、しばらく様子を見てみたいと思います。


ニックネーム りえぴぃ at 20:56| Comment(4) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

お洗濯ものだいすき☆

お洗濯のとき、色柄ものを分けるために、洗濯物をいったん
床に広げるのですが、その作業をしているといつも、どこからか
こつぶがやってきます。




シャカシャカして寝床を整えると、さっそくお休みタイム。



061201.jpg




お洗濯する前のものだから、あまりきれいじゃないんだけどな・・・顔(汗)

しかも、そこで寝られると洗濯できない。。。



パパとママのにおいがするから安心するのでしょうか・・・?





にほんブログ村 犬ブログへ
ニックネーム りえぴぃ at 17:33| Comment(6) | TrackBack(1) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

モモちゃんと遊んだよ

日曜日は、お友達みんなできそがわドッグランで遊ぶ予定だったのですが、悪天候のため中止となってしまいました雨


11月のドッグランは寒いだろうと、夜なべして(←ウソ)こつぶにセーターを編んで準備していたのですが、天気ばっかりはどうしようもないですねぇ・・・。


りえぴぃ手編みの、寸足らずセーター&帽子セットです。

061126_1.jpg


でもせっかくの日曜日、遊びたい!ということで、一緒にランで遊ぶはずだったまっちさんご夫妻&モモちゃんと合流。


最初に行ったPou&Douさんがなんと改築中だったため、急遽庄内緑地の無料ドッグランに行きました。無料だから、途中で雨が降ってあまり長くいれなくてもくやしくないしね顔(イヒヒ)

日曜日ということもあり、結構たくさんの人とワンコでにぎわってました。写真ではいまいちわかりませんが、紅葉もだいぶ色づいてキレイでした♪遠くに行かなくても、よく見ればきれいな紅葉はたくさんあるのね黒ハート

061122_2.jpg


そして早速、モモちゃんとこつぶを小型犬のスペースへ。

061126_3.jpg


しかし、遊び始めてほんの数分で、なんと雨が降り出してしまいました顔(汗)あわてて退散した私たち・・・。


まっちさんたちと相談し、それならお茶でも!ということになりアシェットさんへ向かいました車(RV)


アシェットさんに到着し店内に入ると、なんと一緒にランで遊ぶはずだったなおさんとのんのんさんがいらっしゃるではありませんか!ビクーリです!偶然お会いできて嬉しかったです顔(メロメロ)

そのあと、なおさん&のんのんさんと待ち合わせをされていたto-koさんもいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)

そんなこんなで、すっかり「あれ?今日ってオフ会でしたっけ?」みたいなノリに。チワワまみれで楽しい時間を過ごしました。


お店には、とっても大きなワンちゃんを連れたお客さんも来ていました。初めて見る種類でしたが、もうとにかく大きいです。間違いなく私より大きい。思わず背中にファスナー付いてるんじゃないかと探しちゃいました。

そしてノーテンキなこつぶは、その大きなわんちゃんにみずから近づき、ご挨拶をしていました。。。

061126_4.jpg

自分の体のサイズというものを一度考えてみたらどうだい、こつぶよ・・・顔(汗)

でもとっても大きいけど、とっても優しいワンちゃんでした犬(笑)


そんなこともありつつ、まっちさん夫妻とたくさんお話していると、あっという間に外は真っ暗に。

最後に、みんなとお写真を撮らせていただきました。

061126_5.jpg

今日は全ワンコの写真が撮れなかった〜顔(え〜ん)
今度お会いするときはぜひ撮らせてくださいね♪


雨降りでお外ではあまり遊べず残念でしたが、まっちさんご夫妻とモモちゃんにお付き合いいただいて、楽しい休日を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)

まっちさん、だんなさま、モモちゃん、ありがとう♪
また遊んでね〜犬(足)



ニックネーム りえぴぃ at 20:14| Comment(8) | TrackBack(1) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

プチオフ in ラグーナ蒲郡

10/29の日曜日、いさなさん主催のオフ会に参加させていただきました。


朝、用事を済ませてから、車で蒲郡へ。

お昼ごろ到着し、ラグーナの敷地内に入ると、ワンコ連れの人たちがたくさんいました。この日はわんだFULLの撮影会があるらしく、その参加者さんたちみたいです。撮影会に合わせ、ちょっとしたワンコグッズのお店が出ていたり、わんだFULLと共催でボルボの展示会をしていました。

しかし、なぜワンコのイベントに車の展示会なのかはよく意味がわかりません顔(汗)


そしてみなさんがいる場所へ向かう途中、ちょっと事件が。。。

こつぶと一緒に歩道を歩いていると、広場では撮影会待ちの家族がリードを持たずにミニチュアダックスを遊ばせていました。

そしてそのダックスがこつぶをみていきなり興奮し、吠えながら走ってくるやいなや、こつぶに噛み付こうとしたんですがく〜(落胆した顔)

こつぶはびっくりして逃げまわり、だんなはダックスが首から引きずっているリードを踏んで制止しようとしたりと、一瞬パニック状態でした。

その後、その家族の子供たちがやってきて、私達の顔をちらっとみて、何も言わずにダックスを連れて行ったのです。。。ムカーちっ(怒った顔)

しかしなんと親たちは、その一部始終を見ていたのにも関わらず、その場を一歩も動かずに犬の名前を呼ぶだけで、ダックスを連れ戻しに来るわけでもなく、一言のおわびもなく、本当に腹が立ちました・・・。

結局噛まれなかったからよかったものの、こつぶに何かあったら大ゲンカしていたかもしれません。ていうか、訴えるよ。


でも一瞬のことで対処しきれず、こつぶに怖い思いをさせてしまいました。ダックスを蹴っ飛ばしてでも守ってあげられなかった自分が、本当に悔しいです・・・もうやだ〜(悲しい顔)ごめんね、こつぶ。。。


幸いなことに、その後はいつもどおりのマイペースなこつぶだったのがせめてもの救いです犬(泣)


そんな事件はありましたが、その後みなさんに合流。
食事の後、芝生の上でまったりと遊びました。


しかしあわあわしていたのでほとんど写真をとることができませんでした。。。


お写真を撮らせてもらったワンコたち


061030_yusuke.jpg

ゆうすけくん


061030_rin.jpg

りんちゃん


061030_leaf.jpg

リーフくん


061030_oichi.jpg

おぃちちゃん


061030_leokona.jpg

レオンくん・コナンくん 


061030_kotubu.jpg

そしてこつぶ。


他にも、たくさんのお友達と遊んでもらいました犬(笑)


しばしまったり遊んだあと、みなさんとさよならし、ラグーナを後にしました。結局、私達はわんだFULLの撮影会には参加しませんでしたが、オフ会に参加されたみなさんは撮られたそうです♪
みんな掲載されているといいな!



オフとは関係ないですが、先日ちょっとしたハロウィンパーティーがありまして、そのときの仮装(ってほどのもんでもないけど)に使ったカチューシャをこつぶに付けてみました。

061030_halo.jpg

とりっく・おあ・とりーと!
とりーとは、ささみジャーキーでお願いね。(by こつぶ)


ニックネーム りえぴぃ at 17:06| Comment(3) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

オフ会 in Pou&Dou

日曜日、まっちさんが主催してくださったオフ会に誘っていただき、参加してきましたわーい(嬉しい顔)


参加メンバーは、幹事のまっちさんご夫妻&モモちゃん、ペコママさん&スマイルちゃん、いくさんご夫妻&くーちゃん、ゆぅさん&あんずちゃん・ティアレちゃん、りえぴぃとダンナ&こつぶの、8人と6チワです。

061022_momo.jpg

モモちゃん。



061022_suma.jpg

スマイルちゃん。



061022_quu.jpg

くーちゃん。



061022_anti.jpg

あんずちゃん&ティアレちゃん。



061022_kotu.jpg

こつぶ。



個室を貸しきっていただいたので、他のワンコに気を遣うことなく安心して過ごせました。


自己紹介と、しばしのティータイムのあと、ビンゴゲーム大会に黒ハート

フツウのビンゴと違い、数字を書いたカードを裏返しにして床に置き、その上をワンコに歩かせて、最初に右足で踏んだカードの数字を消していく方式です。

ワンコが思うように歩いてくれなかったりするのがまた笑えます犬(笑)ワンコもゲームに参加してる感じで、とってもほのぼのして楽しいゲームでした♪


私達夫婦の成績はというと、リーチが4つもあったのにもかかわらず(なんて呼ぶのかな?トリプルリーチまでは聞いたことあるけど・・・フォースリーチ??)、ビンゴにならないという、笑える(ネタとしてはある意味オイシイ)結果にわーい(嬉しい顔)

これまでも結婚式の2次会のビンゴで、一番最初にリーチになってもビンゴせず、という数々の伝説を作ってきた私が、新たな伝説を作り上げることができました顔(イヒヒ)次回はフィフスリーチ(?)を狙いますexclamation


しかしビンゴしなかったにもかかわらず、まっちさんが美味しい手作りのお菓子をプレゼントしてくれました顔(メロメロ)ハロウィンらしく、かぼちゃのケーキです♪
早速、夕飯の後のデザートに食べちゃいました。美味しかった〜ハートたち(複数ハート)まっちさんありがとうわーい(嬉しい顔)





ゲームのあとは、室内ランで交流タイム。
小さいワンコばかりだったので、みんな安心して遊ばせることができました。


途中で、てっぺいくん&ママご夫妻が参加してくださり、こつぶとも遊んでくれましたわーい(嬉しい顔)


061022_tepp.jpg





たくさん遊んだあと、みんなをベンチに乗せて集合写真を撮りましたが、みんなあさっての方向を見ています顔(汗)
やはりワンコの集合写真はむずかしいぃ〜あせあせ(飛び散る汗)


061022.jpg





そんなこんなで、夕方に解散。
外は少し雨が降ったりしていましたが、室内ランがあったのでお天気を気にすることもなく、楽しい時間を過ごすことができました♪


みなさん、どうもありがとうございました!
ぜひまたご一緒してくださいわーい(嬉しい顔)
ニックネーム りえぴぃ at 12:59| Comment(4) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

耳かき。

昼間はよく寝ているこつぶですが、昼寝の合い間にはよく自分のけづくろいをしたりしています。

その様子を見ていると、後ろ足で顔や耳を掻いたりして、体柔らかいなーなんて感心してしまいます。


・・・まあ、そのへんはほかのワンコもきっとやると思うのですが。


こつぶさんは、その耳を掻いた足についたにおいが気になるようで、

こんな光景をよく目にします。


061012.gif


・・・くさいんかい。


自分でかいでおいて、くしゃみ。


くさいとわかっていて嗅ぐあたり、人間もついやってしまいそうな行動です。


他のワンコたちも、やるのかなあ。こんな行動。。。


ニックネーム りえぴぃ at 16:43| Comment(9) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

「ドットわん お試しバラエティパック」を買ってみた

こつぶはフードに対する好き嫌いが激しいほうで、嫌いなものは
まったく手をつけません。

口にあうらしいフードは何種類か見つけたのですが、それらも
何日も同じフードが続くと飽きてくるらしくあまり食べなくなります。

でもしばらく間をおいてまたあげると、飽きたことを忘れるらしく、
また食べるようになるのです。

そういうわけで最近は、お気に入りフードの一番少ない単位の
袋を買い、それが無くなる頃に、他のお気に入りフードに少しずつ
切り替え、ローテーションさせるというワザをあみだし、実行しています。

ちょっと甘やかしてるかもなと思いつつ、やっぱり美味しいと
思うものを食べさせてあげたいので。

それでも、お気に入りレパートリーは、できるだけ質のいい、
添加物の少ないフードにしたいと思っていて、よさそうな商品を
発見するとお試しセットなど買ってみたりしています。


そして、だいぶ前に懸賞(といっても先着順だけど)で当たった
ピュリナワンというフード、これは割とよく食べてくれていたのですが、
ようやく残り少なくなってきたので、無添加・自然食ということで
以前から気になっていた
「どっとわん」というフードのお試しセットを買ってみました。

送料無料となると、つい気軽に買ってしまうのです。。。

060913.jpg

内容は、

ドットわんごはんお試しミニパック 1パック
ドットわん納豆ミニ 1パック 
ドットわんチキンミニ 1パック 
ドットわんスープ 1包
ドットわんおからクッキー ちょっぴり

という感じで、1000円です。


早速あげてみたところ、どれもすごい勢いで食べました。
特に、ごはんとスープは相当美味しいらしいです。

本当は、このフードをベースにしていろいろ手作り食を作るという
コンセプトの商品みたいですが、そのままあげても、あっっちゅー間に
完食でした。


ちなみに納豆はフリーズドライになっていて、食べてみたら本当に
納豆の味がしました^_^;


これはかなり気に入ってるな〜と思うのですが、値段は
他のフードに比べてちと高い。。500gで1600円です。

でもまあ、こつぶの食べる量から考えると、一袋で2〜3週間もちそうだし、
こつぶの体に安全なものならいいかなと。


ためしに本製品を2袋くらい買ってみようかなと思っています。


ニックネーム りえぴぃ at 16:55| Comment(3) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

寝姿の考察。

ある日、昼寝しているだんなの傍らで一緒に眠るこつぶを見て、気が付きました。




このふたり、同じ体勢で寝ている。




寝ている間、いろいろと寝相が変わるのは普通のことですが、観察していると、
だんなとこつぶは同じ体勢で寝ていることが多いのです。


かなりの高確率です。




私が発見した法則は、こんな感じです。





@ あお向けに寝る。

060905_1.gif


だんなは半目あいてるわ、こつぶは脚を開いちゃってるわ、
無防備この上ない体勢です。





A 横向きに寝る。


060905_2.gif


だんなが寝返りをうつと、なぜかいつのまにかこつぶも横向きに。





B うつぶせに寝る。


060905_3.gif


だんなはよくうつぶせで寝るのです。私には苦しそうにしか
見えないのですが、本人は落ち着くとのこと。

そんなときはやはり、こつぶもうつぶせ。
というか、犬的にはこの寝相がスタンダードか。





C こつぶ、父の上に移動。

060905_4.gif


最終的には、なぜか父の上に乗るこつぶ。

ももの裏側あたりは特に落ち着くらしい。





よく、子供とお父さんが同じ寝相で寝ているという微笑ましい写真を
見ることがありますが、親子と同じように、飼い主とワンコにも
何か通じるものがあるんでしょうか。


この光景を見ていると、なんとも平和な感じがして、毎日をフツウに
生きていられることをシアワセに思うりえぴぃなのでしたわーい(嬉しい顔)
ニックネーム りえぴぃ at 17:47| Comment(9) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする