2008年05月11日

はぴばーすでー×2

GWの連休中、北海道に住む超なかよしの友人たちが遊びにきてくれましたわーい(嬉しい顔)


一緒にのんびり過ごすのが目的でしたが、唯一でかけたレジャースポットが「サツキとメイの家」。

愛知万博のときに作られた施設が、万博記念公園の「モリコロパーク」に残り、今も観覧ができるのです。

今でも大人気らしく、予約なしではなかなか見ることができないとのこと。今回はすでに友人が予約してくれてあったのでした。


080502_1.jpg


↑サツキとメイの家。
家の中も見ることができます。でも中は撮影禁止。

実際見てみると、かなり細かいところまでトトロの世界が再現されてます。

目立たないところもよーく見ると、小道具にどんぐりが落ちてたり、ディープなトトロファンにはたまらないんだろうなーって感じです。
ちなみに、まっくろくろすけはどこにも見つかりませんでした。

私も、トトロは何度か見てるので、懐かしく思いだしながら楽しく見て回りましたよわーい(嬉しい顔)





観覧が終わって敷地を出ようとしたとき、足元に珍しい花をハケン。

080502_2.jpg

白いたんぽぽ?!

新種かも!大発見かも!学会に発表?!

・・・と、友人と一瞬盛り上がったのですが、後でググッたらなんてことはなく、日本の在来種のたんぽぽは白いらしいです。

よく道端で見かける黄色いたんぽぽは外来種で、受粉しなくてもガンガン種を作ることができ繁殖力が強いため、在来種がすっかり影をひそめてしまったんだそうな。

セイタカアワダチソウといい、ブルーギルといい、おそるべし外来種。





そしてさらに、モリコロパーク入口付近に、こんなのいました。



080502_3.jpg



落ち武者・・・?


いやひょっとして、モリゾーとキッコロさんでしょうか?
たしか、彼らは森の妖精だったような気が・・・。


相当、放置されているのでしょうか。

かなり気の毒な状態になってます。


無理やり顔がついてるので何とか判別できましたが、顔がなかったらでっかい苔玉みたいです。


これをみた子供たちが夢を壊すのではないかと、それだけが心配です。
モリコロパークの管理人さん、がんばってください。





さて、観覧も終わり、帰宅。
夜はゆっくりお食事(飲み?)会でした。


この日は、友人のお誕生日黒ハート

アーンド、5/4はきらら一歳のお誕生日黒ハート


ということで、合同バースデーパーティーということにぴかぴか(新しい)

この日のために予約しておいた、人間用とわんこ用のケーキでお祝いしました手(チョキ)


080502_4.jpg

Mちゃん、おたんじょうびおめでとう顔(笑)

甘さ控えめで、とってもおいしいフルーツタルトでした。



080502_5.jpg

きららちゃん、おたんじょうびおめでとう犬(笑)

便乗して、こつぶの名前もクッキーに書いてもらいました。



料理の写真は全く撮ってないのですが、この日は友人たちのリクエストにより、カツオとホタルイカをたらふく食べました。

北海道では、カツオもホタルイカもほとんど売ってないんだって。
でも鮭はたくさん売ってて、かなり安いらしい。
さすが北海道。


たくさん飲んで食べて、楽しい宴会でしたわーい(嬉しい顔)




そして、なんとついに一歳になったきらら。
こつぶのお腹にいるときからずっと一緒なので、ほんとに感慨深いですもうやだ〜(悲しい顔)

病気もせず、すくすく育ってくれたことに感謝。

がんばってこの子を生んでくれた、こつぶにも感謝。


080502_6.jpg

これからも元気で、できるだけ長く一緒に過ごせますようにぴかぴか(新しい)

ニックネーム りえぴぃ at 12:14| Comment(13) | TrackBack(0) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする