2008年01月12日

じょんぼび

じょんぼび。


もとい。


BON JOVI の今年のツアー「LOST HIGHWAY」の名古屋公演に行ってきましたぴかぴか(新しい)



 (※注)じょんぼび× → ボンジョヴィ○

 [ご参考:類似語]

 じゃいけるまくそん× → マイケルジャクソン○
 ろみおれめん× → レミオロメン○
 たくのかくぞう× → 角野卓造○
 ももぐちやまえ× → 山口百恵○
 ゆみのまきえ× → まきのゆみえ(52歳)

 他多数。




名古屋ドームだったのですが、なんとお席はアリーナの21列目ハートたち(複数ハート)
しかもかなり真ん中♪
肉眼でもしっかり確認できる距離でしたわーい(嬉しい顔)
ドームの音響はいまいちという話もよく聞くのですが、普通のコンサートホールとちょっと違うワクワク感もあったりして、私は嫌いじゃないです。


今回の日本ツアー、初日が名古屋だったんです。
まだエネルギーたくさんあって、いい演奏が聴けるのでは!と期待はMAX♪
(時差ボケ&旅疲れが治ってないのではという説もあるけど・・・)


7時から開演なのに、6時にはすでに席についてしまいました。
あまりにも時間があったので会場内をうろうろしたり観客ウォッチングをしたり。

意外に若い人が多いのと、外国人が多いのにびっくり。
そっか、日本に住んでる外国人の人たちの中にも、そりゃあボンジョヴィのファンだっているよね。


そして待ちに待った開演。
思ったとおり、さいこーでした顔(メロメロ)
ぢょんが、ほんとにカッコイイんです。ヤヴァイです。
いやもう、かっこいいという言葉しか出てこない。

隣にいた友達も、こぶしぶんぶん振りまわして、熱狂してました。


前列のほうの女の子たちに至っては、
「MARRY ME!」
なんて書いたプラカード持って発狂してました。


しかしなんであんなに若いんだ。
何かやってるんだろうか・・・。(ヒアルロン酸注射とか?)


もうかなり長いことこの世界にいるのに、いまだに第一線で活躍してて、こんなにも人を集められるって、すごい努力してるんだろうなーなんてしみじみ思ってしまいました。

このままいったら、ストーンズみたいな、もう伝説!って感じの人たちになるのかな。(そういえば、ストーンズのカバーも演奏されました)


そんなんで、とっても幸せな時間を過ごすことができましたハートたち(複数ハート)



しかし、私があまり良く思わない現象が、今回も見られたのが残念。

名古屋に住むようになってからライブに行くといつも思うことなのですが、「アンコールを待たずに、あるいは2度目以降のアンコールが予想される場合でも1度目のアンコールが終わったと同時にダッシュで帰ってしまう人」が、すごく多いような気がするんです。

学生・OL時代、東京に住んでいたことがあるのですが、私の記憶では、東京でライブに行ったときには、途中で帰っちゃう人はいるにはいただろうけど、ここまで多くはいなかったような気がします。

最初はなぜかわからなかったんですが、最近になってなんとなく理由がわかったような気がしました。
名古屋は、ライブ会場に車で来る人がすごく多いので、渋滞を避けるためではないかと。
(え?そんなこと常識?いまさら気づくなって?)

実際、公演終了後は、会場周辺はすごく渋滞してるし。

名古屋の車社会は、こういう場面にも関係してるんですねぇ。。。



まあ、みんないろいろ事情があるから仕方ないかなとは思うのですが、アンコールでせっかく再びステージに登場したのに、観客がわらわら帰っていく姿を目にしたら、演奏者はテンション下がるだろうなぁと思うと、なんだかいたたまれないわ。。


ライブに行くたび、そんなことを考えてしまう、りえぴぃなのでした。


ニックネーム りえぴぃ at 17:59| Comment(6) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

謹賀新年☆

あけましておめでとうございます。

ようやく社会復帰しました。


予想通り、お正月は飲み倒しました。。。
体重を計ってないけど、きっと恐ろしいことになっているはず。
今日からは心を入れ替えて、ちょっとは運動を心がけなくては。


昨年は私の放置プレイ気味のブログに遊びに来てくださって、本当にありがとうございました。
今年もマイペースで更新していこうと思います。


こんなりえぴぃ&こつぶ&きららですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします


こつきら.gif

         こつぶ&きらら、入隊しました。↑
ニックネーム りえぴぃ at 21:19| Comment(10) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする