2007年11月28日

思い込んだら・・・

私はよく仕事や家事のときにラジオを聴いてまして、お気に入りでよく聞いているのが名古屋のFM局「ZIP-FM」なのですが、そのZIP-FMで午後にやっている番組で、巨人の星のテーマ曲が使われている短いコーナーがあるんです。


巨人の星は、相当懐かしいアニメ。子供のころ見てた記憶があるけど、さすがにたぶんリアルではなく、再放送だとは思いますが。ていうか、そう信じたい。


大人になってからは、「なつかしのアニメ特集」みたいな番組で、ごくたまーに見るくらいでしたが、ひさびさにラジオで巨人の星のテーマソングを聴いて、思い出したことがありました。




「思い〜込んだ〜ら♪」



っていう歌いだしの歌詞があるのですが、ガキンチョだった私は



「重い〜コンダ〜ラ♪」



だと思ってました。



こーゆーかんじ。↓



071128_1.gif




コンダラ。


詳しくはわからないが、なんだか重そうな。


その重いコンダラで日々試練の道をゆく、星飛雄馬。




私の頭の中では、こんな感じ。↓




071128_2.gif




でも、アニメの中ではコンダラを引く飛雄馬は一度も出てこず。
(あたりまえ)


この間違いって、他の誰かも子供のころにしてたって聞いたことがあります。子供とっては「思い込む」なんて言葉、なじみがないからかな。
きっと、世の中には「重いコンダラ」だと思っていた子供がたくさんいたことだろうなぁ。



子供のころって、耳から入ってきた音だけで覚えることが多いから、こういう間違いも多いですよね。
まあ、私は大人になってからも結構ありますが。


今ふと思い出せるだけでも、


・童謡「赤い靴」の、「異人さんに連れられていっちゃった」という歌詞の、「異人さん」を「ひいじいさん」だと思ってた。
ひいじいさんだったらいいじゃん。親戚じゃん。何か問題でも?と思ってました。


・天気予報で「台風一過」って言ってるのを「台風一家」だと思ってた。おおきな台風(おとうさん)、中くらいの台風(おかあさん)、小さな台風(こども)の、台風の家族なのかと。



・・・など。


あと、私は思ってませんでしたが、「汚職事件→お食事券」と間違ってたという話はよく聞きます。


よーく思い出したらきっと、もっとたくさん間違っていたことがあるはずなのです。

しかもそういう間違いって、結構大人になるまで間違ったまま思い込んでたりするものなんですよね。


ていうか、もしかしたらいまだに間違いに気付いてなくて、自分でも知らないうちに恥をかいてることもあるかも・・・。こわい。。。

ニックネーム りえぴぃ at 14:50| Comment(5) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする