2007年11月28日

思い込んだら・・・

私はよく仕事や家事のときにラジオを聴いてまして、お気に入りでよく聞いているのが名古屋のFM局「ZIP-FM」なのですが、そのZIP-FMで午後にやっている番組で、巨人の星のテーマ曲が使われている短いコーナーがあるんです。


巨人の星は、相当懐かしいアニメ。子供のころ見てた記憶があるけど、さすがにたぶんリアルではなく、再放送だとは思いますが。ていうか、そう信じたい。


大人になってからは、「なつかしのアニメ特集」みたいな番組で、ごくたまーに見るくらいでしたが、ひさびさにラジオで巨人の星のテーマソングを聴いて、思い出したことがありました。




「思い〜込んだ〜ら♪」



っていう歌いだしの歌詞があるのですが、ガキンチョだった私は



「重い〜コンダ〜ラ♪」



だと思ってました。



こーゆーかんじ。↓



071128_1.gif




コンダラ。


詳しくはわからないが、なんだか重そうな。


その重いコンダラで日々試練の道をゆく、星飛雄馬。




私の頭の中では、こんな感じ。↓




071128_2.gif




でも、アニメの中ではコンダラを引く飛雄馬は一度も出てこず。
(あたりまえ)


この間違いって、他の誰かも子供のころにしてたって聞いたことがあります。子供とっては「思い込む」なんて言葉、なじみがないからかな。
きっと、世の中には「重いコンダラ」だと思っていた子供がたくさんいたことだろうなぁ。



子供のころって、耳から入ってきた音だけで覚えることが多いから、こういう間違いも多いですよね。
まあ、私は大人になってからも結構ありますが。


今ふと思い出せるだけでも、


・童謡「赤い靴」の、「異人さんに連れられていっちゃった」という歌詞の、「異人さん」を「ひいじいさん」だと思ってた。
ひいじいさんだったらいいじゃん。親戚じゃん。何か問題でも?と思ってました。


・天気予報で「台風一過」って言ってるのを「台風一家」だと思ってた。おおきな台風(おとうさん)、中くらいの台風(おかあさん)、小さな台風(こども)の、台風の家族なのかと。



・・・など。


あと、私は思ってませんでしたが、「汚職事件→お食事券」と間違ってたという話はよく聞きます。


よーく思い出したらきっと、もっとたくさん間違っていたことがあるはずなのです。

しかもそういう間違いって、結構大人になるまで間違ったまま思い込んでたりするものなんですよね。


ていうか、もしかしたらいまだに間違いに気付いてなくて、自分でも知らないうちに恥をかいてることもあるかも・・・。こわい。。。

ニックネーム りえぴぃ at 14:50| Comment(5) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

いまさらだが、ボジョレー。

だいぶ日が経ってしまったのですが、11/15はボジョレーヌーボーの解禁日でしたね。

飲んでいいよ♪って言われた瞬間に飲まなくちゃね!という友人の誘いにより、とあるお店のボジョレーイベントに行ってきました。

しかし実はその日は前からチケットを取っていた野村万作さん(野村万斎さんのオトンね)の狂言を見る日。当然それも見て、ボジョレーイベントにもいかなくちゃなので、とっても忙しい日でした。


狂言ていうと、むかーし教科書にあった「くっさめ、くっさめ」とかいうセリフ(知ってる人は私と同じ教科書かも)のイメージが強かったのですが、実際の狂言はようするに昔の喜劇なので、古典芸能としてはとってもとっつきやすく、面白い。

上演前に役者さんがちゃんと解説もしてくれて、とても楽しめました。
人間国宝の野村万作さんの演技を堪能できたし、いいもの見せてもらったわ。


狂言を見終わったら大急ぎで、友人達の待つお店へ。
信じられないくらい乗継ぎがよく、予想より大幅に早く到着しました。
お酒に関係したことになるとえらく運がいいようです。


すでに軽く出来上がっていた友人たちと一緒に飲んだボジョレーはこちら。


071115_1.jpg



左上のボトルは、あの有名な洋服やさんの「TOMORROWLAND」がデザインしてるラベルらしいです。
はぁ〜なるほどね。確かにそれっぽいです。コムサといい、最近はアパレルと飲食業界がコラボというのが流行ってるのでしょうか。


そしてワインのアテは、こちら。

071115_2.jpg

左上に写っているグラスは、私がお店に到着するやいなや友人がウコンを私に飲ませてくれたのですが、そのときに使用した水の入ったグラスです。

飲む前に漢方、いや、ウコン。そこまでして飲みたいのかい、きみたち・・・。

最初のアテは、チーズ2種と枝つきレーズン。もちろんこれだけではなく、この後にも次々と出てくるのですが、2品目以降は私も友人もだいぶ出来上がってる感じだったので、写真をとることをすっかり忘れていました。。。


この夜は、去年の教訓などすっかり忘れてたくさん飲んでしまい、夜が更けていったのでした。まあ楽しかったからよしとしよう。



そして翌々日の土曜日。


だいぶ前から三越で予約してあったボジョレーちゃんが届いたので、さっそく一本いただくことに♪

ラベルがとっても気に入って、ジャケ買いしてしまった一本です。

071115_3.jpg


ブルゴーニュ・シャンピー社のヴィラージュ・ヌーヴォー。
画家の杉浦非水氏のデザイン画なのだそうです。
大正ロマンちっくな、レトロな感じがとっても素敵です。

実際に飲んでみると、イチゴを思わせるような甘くてフルーティーな香りなんだけど、軽すぎることもなくしっかりした味わい。私は大好きな感じでした。


ワインのアテに作ったのは、なんちゃってローストビーフです。

071115_4.jpg

写真は牛たたきにしか見えませんが。

素材はオージービーフ、調理器具はフライパン。
簡単な作りなのですが、まあそれなりにローストビーフ気分は味わえます。


ボジョレーは3本セットを購入したので、あと2本残ってるのです♪
次はいつ飲もうか、検討中。

でも以前、長く置きすぎて残念な結果になった経験があるので、早めに飲まなくちゃバー


ニックネーム りえぴぃ at 02:16| Comment(6) | TrackBack(5) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

石垣牛&石垣不思議食材のゆうべ

お友達のお友達が、石垣島から石垣牛とその他不思議食材をたくさん買い込んできて、それをみんなでひたすら食べるという「石垣牛をがっつり食べる会(仮名)」が開催され、参加させてもらいましたわーい(嬉しい顔)


開催場所となったのは、千種のアジア料理のお店ワルンプアンさんです。主催者のお知り合いのお店らしく、とってもやさしいオーナーご夫妻が迎えてくれました。


開催時間になると、主催者さんが食材の入ったクーラーボックスを携え、満を持して登場。宴の始まりとなりました。


石垣牛、私は一度も食べたことがなく、あまり知識がなかったのですが、その名のとおり、石垣牛とは石垣島で育った黒毛和牛で、なんと石垣牛の仔牛ちゃんたちが松坂とかに売られ、あの有名な松坂ビーフになったりするんだそうな。由緒正しい牛なのだ。


そんな話を聞いちゃうと、もう期待はMAXです。


まずは、「ジューシーおにぎり」登場。
おにぎりが魚の練り物に包まれているという、かなり斬新な食べ物です。

071114_2.jpg

商品名かと思ったら、後で調べたところ、沖縄では炊き込みご飯のことをジューシーって呼ぶんですね。知らんかった・・・。
かなりうまかったです。


そしてついにお肉ちゃん登場黒ハート
まずは巨大な石垣牛の塊をスライスした刺身から。


071114_1.jpg


携帯カメラで撮影したら、びっくりするほどおいしくなさそうに撮れてしまったのですが、これが超げきウマさぁ〜ハートたち(複数ハート)(このあたりからだんだん沖縄弁)


このあと、生肉・生肉・生肉・・・・・、薄く切って焼いた肉、厚く切って焼いた肉、とにかく肉・・・・と続くのですが、もはやそのころは食べる&飲むのに夢中で、写真を撮ることなどすっかり忘れてたさぁ〜。


ちなみに、お肉のお供の飲み物はタイのシンハーというビールをいただきました。軽い感じが、私は結構好きなのです。


宴もたけなわのころ、石垣島で人気(?)の、ソフトドリンクが登場。

071114_3.jpg


石垣の人はこれで泡盛を割って飲むんさぁ。らしいです。
ちなみに、向って右はコーヒー牛乳、左はマミーみたいな感じでした。


これでもか!っつーほどおいしいお肉を食べ、とても楽しい宴会でありました。



そして翌日。

北海道に住むの超仲良しのお友達が、「こつぶ闘病お疲れちゃん」ということで、おいしいおやつをたくさん送ってくれました顔(メロメロ)


071114_4.jpg


さすが北海道、ラインナップにはなんと、ホタテのヒモの干物(ダジャレではない)が。

071114_53.jpg


いや、わんこのおやつだから、干物ではなくジャーキーと呼ぶべきか。
しかし、これはどう見ても酒のつまみ・・・。

なまらうまそうだべ?(ここから突然北海道弁)
思わず一味マヨネーズつけて食べようかと思っちゃいました。
(たぶんいけるはず)


まあ人間のつまみ食いはほどほどに、わんこ達にあげようと思います♪

Mちゃん、ありがとね〜犬(笑)

ニックネーム りえぴぃ at 19:35| Comment(6) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

ひさびさのカフェです

こつぶの病気が回復してから初めてのカフェに行きましたわーい(嬉しい顔)
(お医者さんからお散歩やお出かけの許可はいただいているので大丈夫です♪)


今回おじゃましたのは、星が丘の「ドッグガーデン・カフェ星が丘」さんです。

tanamiさんご夫妻&サクラちゃん、mikaさん&プティちゃんにご一緒していただきました。我が家からは私・だんな&こつぶ・きららが出席です(つまり家族全員ですね^_^;)


mikaさんとはおひさしぶり、tanamiさんご夫妻とははじめましてです。
mikaさんはあいかわらずおしゃれでキレイだし、tanamiさんはすらっとした美人さんでだんなさまも優しくてすてきなご夫婦だし、生サクラちゃんにも会えて、なんだか最初からうれしくなっちゃいました犬(笑)


とりあえず、店内の席についてランチを注文。
待っている間、そして食べている間も楽しくお話できました黒ハート


サクラちゃん。表情豊かで、かわいいのです。
071103_1.jpg


お嬢オーラがあいかわらずかわいいプティ姫。
071103_2.jpg


ランチは、私はパスタを注文したのですが、あまりおいしそうに撮れていなかったので写真は割愛します・・・あせあせ(飛び散る汗)


食事のあと、しばしお茶&おしゃべりを楽しんだあとはお店のベランダにある小さなランへ。


こつぶは相変わらずみんなに挨拶しまくってました。
きららはいつもお散歩のとき、あまりほかのわんこと仲良くできていないような気がするので少し心配だったのですが、このときはわり自分からみんなに挨拶しに行っていたので、なんだかひと安心です。
これからもちょくちょくこうしてわんこが集まる場所に連れてこなくちゃ。


プティちゃんはマイペースな感じでランの中を散策。
途中、私のところに来てくれておひざに乗ってくれました♪おひざの上でリラックスしてくれてたってことは、私に心を開いてくれてるのかしらん♪うれし顔(メロメロ)


そしてサクラちゃんはなぜか常に外側を見ながらたそがれていました。
それはまるで、群れを守る門番のように。。。
行動や表情がとってもかわいくて面白くて、ほんとうに見ていてあきません顔(笑)


なんだかゆーっくり時が流れているな〜って感じのひとときです。
途中、大きなわんちゃんも来ることは来るのですが、ちわわーずのガン見攻撃のため、タジタジのご様子。

071103_4.jpg



しばらくまったり過ごした癒しタイムも終了し、お開きということに。
帰り際にmikaさんが出産のお祝いにかわいいおもちゃをくださいました顔(メロメロ)mikaさん、ありがとう♪


帰宅してからさっそく、開けてみました♪

071103_5.jpg


2秒後・・・

071103_6.jpg

さっそく、きららのえじきとなりました。。。


今回もとってもとっても楽しい時間を過ごすことができましたハートたち(複数ハート)
tanamiさん&だんなさま、mikaさん、ありがとうございました!
ぜひまた遊んでくださいまし犬(笑)
ニックネーム りえぴぃ at 18:34| Comment(8) | TrackBack(1) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする