2007年05月31日

脱走犯

ベビーたちも最近だいぶ足が強くなったようで、よろめきながらではありますが歩き出しました。


となると、心配なのは脱走。いちおう居住地区をネットで囲んではいますが(ダイソーで買ったネットを結束バンドでつないだやつ)、ベビーは母を求めてたびたび脱走を企てます。


よく見ていると、どうやら常習犯はにっちーでした。この子はやんちゃぼうずになりそうです。



[ 脱走劇場 ] 字幕:戸田奈津子 (ウソ)


dasso4.jpg

育児用のベッドのふちから顔を出し、脱走を図るにっちー。
よじ登ろうとしてもがいています。
ふふふ。シャバがおれを呼んでるぜ♪


dasso2.jpg

脱走成功。
しかし母がおらず。
かあちゃんどこ・・・?


dasso3.jpg

おお!母、ハケーン!
おっぱいくだちゃい〜。
犬まっしぐら。(古。)


dasso4.jpg

とうちゃく。
わ〜い、おっぱいひとり占め〜黒ハート



てな感じです。


脱走した場合、うっかり踏んだりすると危ないのでもちろん戻すわけです。


しかし最近、夜中に脱走を図っては、戻れなくなってピーピー鳴き、こつぶも、ベビーが既にくわえて運べない重さになっているため困り果てキュンキュン鳴き、その声で私が目覚めてベッドに戻すという光景が、幾度となく繰り返されている今日この頃。


いままでなら、夜中に地震が起きようが、けたたましいサイレンがなろうが、決して目覚めることがなかった私が、なぜかこの声ではハッ!と目覚めるのが自分でも不思議です。それが愛ってやつかしら。


そんな、夜中に私を起こすちびっこギャングたちも、寝姿は天使のようです。


sleep1.jpg

無防備すぎ。

sleep2.jpg

まくらにされて、苦しくないのかい・・・顔(汗)
ドMの可能性あり。



この先ちゃんと歩けるようになると、さらに脱走は増えると思われます。
気をつけなくては・・・ふらふら

ニックネーム りえぴぃ at 17:47| Comment(7) | TrackBack(0) | こつぶ、ママへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

みんなのかお

日に日に顔もはっきりしてきたこどもたち。


今日は、まだ成功していない、みんなの顔の撮影に、懲りずにチャレンジしました。


まあ今回も成功とは言えませんが、いままでの中で一番まともに撮れたのアップしてみます。


icchi.jpg

いっちー。


nicchi.jpg

にっちー。


saccyan.jpg

さっちゃん。


yoccyan.jpg

よっちゃん。



みんなだいぶ個性がでてきました。

私から見ると、いっちーが一番こつぶに顔が似てるかな?と思うのですが、どうかなあ・・・。



kotsu0528.jpg

そうかもしれないね・・・でもみんな同じように大切な私の子供だよ!(こ)




そうだね犬(笑)みんなだいじだね。
こつぶママ、今日もがんばってね黒ハート
ニックネーム りえぴぃ at 19:13| Comment(10) | TrackBack(0) | こつぶ、ママへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

目が開いた!

子供たちは、今日もすくすく成長しています。


そしてついに、みんなの目が開きました黒ハート


まだ瞳の色も薄い感じで、あまり見えていないと思いますが、目が開くと、それぞれの子の顔の違いがだいぶ分かるようになってきました。


どうしても室内なので、カメラの設定をオートにするとフラッシュが自動的にたかれてしまいます。でもまだ開きたての目にフラッシュの強い光をあまり当てたくないのでフラッシュをたかないモードで撮影すると、ぜんぜんピントがあわずうまくとれないのです・・・ふらふら
カメラがよくても、腕がともなわないなあ〜。。。


ボケボケの写真のなかから、かろうじて見れるヤツがこれでするんるん


070522_1.jpg

↑長男のいっちー。

070522_2.jpg

↑長女のさっちゃん。


成長日記をつけるにあたり、便宜上、仮の名前をみんなにつけました。
長男・いっちー、次男・にっちー、長女・さっちゃん、次女・よっちゃんです。(←安直です。まったくひねりなし。)


にっちーとよっちゃんも撮りたくてチャレンジしてるのですが、このふたりはとってもよく動くので、子犬であることすら判別できないというか、心霊写真にしか見えないようなボケボケ写真しか撮れませんもうやだ〜(悲しい顔)


しかしすでに、いっちーとさっちゃんは顔つきが違うなあ。
いっちーは男らしくきりっとしてる気がするけど、さっちゃんはとろーんとしてますね。このふたりは、にっちーとよっちゃんよりもおとなしく、ほんわかキャラなのです。


そしてだいぶタンもはっきりでてきました。

070522_3.jpg


いっちょまえにあくびもするようになりました。

070522_4.jpg



そして今日も元気にママのおっぱいチューチュー飲んでます。






もう少ししたら離乳だなあ。。。
元気に育ってくれるのはうれしいけど、ママのおっぱいチューチュー吸うかわいい姿をもう少し見ていたいような気もします。
フクザツだわ。

人間も、子を持つママはそんな気持ちになるのかなわーい(嬉しい顔)


ニックネーム りえぴぃ at 12:12| Comment(9) | TrackBack(0) | こつぶ、ママへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

結婚記念日

昨日は、私たち夫婦の結婚記念日でありました。


記念日に外食・・・!っていうのもいいのですが、今年はこつぶベビーたちがいるので長い間家を空けるわけにはいくまい・・・ということで、普段食べないいい食材を買ってうまいもんを家で食べよう!ということに。


食材をゲットすべく、星が丘にある三越へ買い物に行きました。


いつも刺身ばっかり食べているような気がするので、今回のターゲットはお肉。

熊本の地鶏「天草大王」のむね肉、ローストビーフ、和牛のステーキ肉をゲットしましたわーい(嬉しい顔)


サラダは何を作ろうかと思っていると、だんなが「愛と欲望の日々で買おう」とおっしゃる。

あ〜、妙なことを言い出したな〜、だんなもついに逝ってしまったかと思いつつ、よく聞きなおしてみたら「あーるとえふぶんのいちで買おう」と言っていたのを私が聞き間違えた模様。

そういえばそんな名前のサラダ屋さんがあったね。
逝っちゃってたのは私のほうでした。
間違えるにもほどがあるが、ザワザワしててよく聞こえなかったのよふらふら

ところであの店名、正しくはなんて読むんだろ???


そして愛と欲望の日々、もとい、あーるとえふぶんのいちでオクラと湯葉のサラダを買い、一階にあるワイン売り場へ。


今日のメインは牛肉なので、タンニンがっつり・重めの赤を買おうかなと思っていたのですが、ソムリエさんに相談したところ、ローストビーフは繊細な味わいなのでもう少し軽めのほうがいいのではというアドバイスをいただき、こちらをチョイスしました。

070512_1.jpg

初めて飲む、シャトー・ドゥ・マルサネというところのワインです。


さて、お目当ての食材たちをゲットした後は、帰宅して調理開始。
普段より少し早めの夕食となりましたわーい(嬉しい顔)


本日のメニューはこんな感じです。

070512_2.jpg

とりあえずはビールで乾杯。
ほんとはしゅわしゅわスパークリングワインを買いたかったけど、さすがにふたりでワイン2本も飲んだらおなかタプタプになりそうなのでやめました。

070512_3.jpg

そしてまずはスープ。今日はヴィシソワーズです。
ガラスの器は日本酒の酒器であります。

070512_4.jpg

小鉢・サラダ・前菜。
豚肉と新玉ねぎのマリネ(昨日夕飯で作ったやつの残り顔(汗))、オクラと湯葉のサラダ(あーるとえふぶんのいちで買ったやつ)、大王鶏むね肉の湯引き・柚子こしょうソース。弾力があって、大変おいしい鶏肉でありました黒ハート

070512_5.jpg

本日のメイン。
ローストビーフ(わさびマヨソース、アップルソース、岩塩とあらびき胡椒)、和牛のステーキ(塩・胡椒・にんにくのみでシンプルに)。

どちらもとても美味しかった〜顔(メロメロ)

ここでワインを空けました。さくらんぼ?のような香りが広がり、味もバランスよくとても美味しい。やはりローストビーフにはよく合い、大正解でした。

ワインを空けるとチーズが食べたくなってしまうので、おまけということでクラッカー&チーズ。本当はブルサンという激ウマなやつが食べたかったのですが、ちょっとケチッて、今回はクリームチーズににんにくとパセリを混ぜたものです。


当然のごとくワインは全部飲みきり、だんながまだ食べたいというのでパスタまで作ってしまいました顔(汗)写真はなし。。。


そうそう、ちゃんとこつぶちゃんにも鶏肉とステーキ肉を生の状態で少しだけ取り分けておいて、味付けなしで火を通したものをおすそわけしました犬(笑)


喜んでくれたかな?


070512_6.jpg

「足りん。もっとくれ。」


このくらいでお許しを・・・顔(汗)
ニックネーム りえぴぃ at 15:58| Comment(10) | TrackBack(0) | りえぴぃの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

うれしい贈り物♪

ゴールデンウィークはこつぶ&ベビーたちとずっと家にいた私。

いろいろとこつぶの周りを整理していて、今まで使っていたキノコ型ベッドがあまりにも小汚くなっているのにハタと気が付きました。

今は産室暮らしだからいらないけど、離乳したら新調してあげようと思い、キノコベッドを廃棄。

最終日は雨でしたが、だんなにお留守番をお願いして、こつぶのベッド探しのお買い物に行きました。ていうか、新しいの買ってから古いの捨てろよ!って気もしますが・・・。

しかしいまいちしっくりくるものが見つからず、急いで買う必要もないか・・・と、スゴスゴと帰ってきたのでした。



そんな事があったあくる日の月曜日。

「ピンポーン♪」とチャイムが鳴り、出てみると郵便やさん。

はて?通販は頼んでないけど何かな?と思って受けとると、なんとモモちゃん&ミクちゃんのママ、まっちさんからの贈り物でしたわーい(嬉しい顔)

早速開けてみると、なんと中にはベッドが入ってるではありませんかexclamation

すごい!グッドタイミングすぎる!
もしかしてまっちさんはテレパシー使いの超能力者なのでは・・・。


こつぶの出産祝いと、先日お贈りしたモモちゃんのパステル画のお礼にと、送ってくださったのです。

しかもベッドと一緒に、こつぶ服と、私用にとエプロンとキッチングッズのプレゼントまでいただきましたハートたち(複数ハート)

070508_1.jpg

お菓子みたいに可愛いベッドと、これからの季節にぴったりのお洋服。
エプロンは肌触りよくて、かわいいストライプ柄♪スポンジとふきんも可愛くて使うのがもったいないくらいです犬(笑)

とってもとってもうれしいです顔(メロメロ)
まっちさん、本当にありがとう〜るんるん
大切に使わせてもらいます!


プレゼントの袋をガサガサと開けていると、産室からこつぶが出てきて「何?何?」って感じで寄ってきました。もう少ししたら使おうね。


そのあと、産室に敷いてあるタオルを交換しようとしたとき、乾いて自然に取れたへその緒を発見!

070508_2.jpg

ちっちゃい〜顔(笑)

見ると、子供たちのおへそはちょっぴり出べそになってました顔(ペロッ)
子供たちはちゃくちゃくと育っているようです。


そしてこつぶは今日もお母さんがんばってます。

070508_3.jpg


そんなお母さんの横で、すやすや眠る子供たち。

070508_4.jpg


2、3日目に一度体重が落ちましたが、その後は一日10gペースで増えています。子供たちの体重が約130gくらいだから、人間だと一日3〜5キロくらい増えている計算か?

人間だったらメタボリックどころか、何かのたたりじゃないかと思うくらいのハイペースな増え方ですが、子犬は2週間くらいで倍になるらしいです。すごいなあ。。


明日も元気でたくさんおっぱい飲んでくれますようにるんるん



ニックネーム りえぴぃ at 22:00| Comment(8) | TrackBack(1) | こつぶ、ママへの道のり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

生まれた!

5/4のお昼ごろ、こつぶが帝王切開にて出産いたしましたわーい(嬉しい顔)

オス2、メス2の計4頭。
カラーは全てブラック。

現在のところ、母子共に元気です。


070504_1.jpg


いやあ、長い一日でありました。


出産の兆候を知るため、レントゲンを撮った日から毎朝晩体温を測っていました。ホルモンの関係で、犬は出産の2日くらい前から少しずつ体温が下がり、一番下がったときから数時間後に陣痛が始まるからなのです。

しかし予定日になってもいっこうに体温は下がらず、おかしいなと思っていました。


5/4の朝起きると、こつぶは明らかにいつもと違う様子でぐったりしていました。

目もうつろで、動くのもつらそうな感じ。
まわりには嘔吐の跡が・・・。

そして体温を測ってみると、なんと平熱よりも一度くらい高かったのですがく〜(落胆した顔)


これはただごとではない!と、すぐにかかりつけの獣医さんに電話したところ、「すぐに連れてきて下さい。」と言われ、さっそく病院へ行きました。


先生に診ていただいたところ、体は出産準備が始まっていて、胎児はもう外に出たいのに、陣痛が微弱なためいきむことも出来ず、体温が上がってつらい状態であるとのこと。


すぐに子供を出さないとまずいということで、緊急帝王切開ということに。
あまりの急展開に、私達もただボーゼンという感じでした。。。


手術が終わったら電話をしてくださるということだったので、とりあえず帰宅。
お昼ごはんを食べたり、産室を整理したりしているうちに、「無事終わりました」の連絡が入り、迎えに行きました。
(終わってすぐに連れて帰れるというのもちょっとびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)


病院に入ると、こつぶはとりあえず目は開いているものの麻酔が効いてボーっとしていました。

そして先生が赤ちゃんを運んできてくださいましたexclamation×2

ミャ−ミャー言って、もぞもぞ動いています!
感動・・・もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、思ったよりでかい。。
ジャンガリアンハムスターくらいかと思っていたら、明らかにゴールデンハムスターより大きい。
こんなのが4匹も入ってたら、そりゃあ重かっただろうなあ。。
(帰宅して体重を測ったら、2匹は128g、2匹は138gでした)



そして、先生や、休日なのに出てきてくださったスタッフさんにお礼をいい、ひとまず帰宅。


まだこつぶはボーっとしていましたが、とりあえず初乳を飲ませるために授乳してもらいました。

070504_2.jpg


この時点では、まだ自分が母になったということが分かっていない様子で、授乳を嫌がりはしないものの、おっぱいを吸ってくる子犬たちが怖いのか、授乳中ずっと震えていました。

授乳が済んでも、なにやらめずらしいものを見るかのような目で子犬たちを見て、すぐに子犬のそばを離れて私達のところにやってきてしまいます。

こういう現象は、帝王切開で出産した子にはよくあることだというのは本で読んで知っていました。ただ、授乳をすることで母性本能が目覚めて世話をするようになるケースがほとんどと書いてあったのですが、こつぶは授乳しただけではまだ母性は目覚めていない様子。

このときは、毎回私が手を貸さないとこつぶが自分で子犬のお世話をするのは難しいだろうと、正直思いました。


そして、2回目の授乳のとき、病院でもらってきた胎盤の液体を子犬に少し塗ってみたところ、こつぶはそれをくんくんしたのち、ひと舐めしました。

するとそれまで子犬に興味のなさそうだったこつぶが、突然子犬を舐めまわし始めたのですexclamation
おしっこもきれいに舐めてあげているようでした。


第一回目の、母性スイッチが入った瞬間です。



その後の授乳の時も、やはりひたすら子犬を舐めてきれいにお世話していたのですが、やはり授乳が済むと子犬のそばを離れて私達のところへきてしまうのは変わりませんでした。


しかし、その夜中のことです。


おなかが空いたのか、子犬たちが一斉にミャーミャー鳴き始めました。


するとこつぶが「ハッ!どんっ(衝撃)」というような、何かに目覚めたような表情をしたかと思うと、(私にはそう見えた)、子犬たちのところに駆け寄っていって体を舐め始めたのですexclamation×2


第ニ回目の、母性スイッチが入った瞬間です。(たぶん)



それからは、トイレと食事のとき以外は子犬たちの側から離れず、ずっと舐めてあげたり、暖めてあげたりと、かいがいしくお世話しています。


これが、こつぶが母性に目覚めるプロセスでした。


やり方を誰に教わったわけではなく、産んだ瞬間は自覚なかっただろうに、ちゃんと母性って目覚めるものなんですね。
なんだか、わが子ながら感心すると同時に、とても感動しました。もうやだ〜(悲しい顔)


今もこつぶは、産室のなかで子犬たちと一緒にいます。


070504_3.jpg


まだ目も見えない赤ちゃんたち。
こつぶママ、子育てがんばってねハートたち(複数ハート)



初授乳の様子です黒ハート






そして実は、出産に備えて一眼レフ買っちゃいました顔(イヒヒ)
しかもフォトアルバム作っちゃいました顔(笑)(親バカ)

よかったら見てやってください↓

http://www.imagegateway.net/a?i=I0JhgZzDqr


アップロードできる容量が100MBまでなので、期間限定公開の可能性高いですが、お許しを・・・顔(汗)




ニックネーム りえぴぃ at 13:07| Comment(16) | TrackBack(2) | こつぶときららの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする